看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

専門看護師の果たすべき役割

専門看護師と聞くと、看護師の中でも専門的な知識を持った人であることはすぐにわかります。ですが、具体的にどのような専門性があり、どんな分野で活躍をしている人たちなのかということは一般的にはわかりづらいことです。専門看護師とはどのような資格で、看護分野においてどのような役割を果たすものであるかは、少し順を追って説明をしていく必要があります。専門看護師とは日本看護協会によって認定される資格であり、一般的な定義として「複雑で解決困難な看護問題を抱える人やそのご家族などに対してより良い看護ケアを提供するために、専門分野において高い知識と技術を持つ看護師」となっています。

専門看護師の役割についての定義も詳しくみてみると「1.専門看護分野において、個人、家族及び集団に対して卓越した看護を実践する。(実践)」「2.専門看護分野において、看護者を含むケア提供者に対しコンサルテーションを行う。(相談)」「3.専門看護分野において、必要なケアが円滑に行われるために、保健医療福祉に携わる人々の間のコーディネーションを行う。(調整)」「4.専門看護分野において、個人、家族及び集団の権利を守るために、倫理的な問題や葛藤の解決をはかる。(倫理調整)」「5.専門看護分野において、看護者に対しケアを向上させるため教育的役割を果たす。(教育)」「6.専門看護分野において、専門知識及び技術の向上並びに開発をはかるために実践の場における研究活動を行う。(研究)」の6種類となっています。

専門看護師としての専門分野となっているのは2012年度の現在10種類で、がん看護」「精神看護」「地域看護」「老人看護」「小児看護」「母性看護」「慢性疾患看護」「急性・重症患者看護」「感染症看護」「家族支援」となっています。ただし1996年の認定看護師資格発足時にはこの専門分野は8種類であり、名称もいくつか変更があるなど、今後も随時変更が重ねられていくことと思われます。

専門看護師の病院・施設内での役割は、専門性を生かした高度な看護の実践です。認定看護師に比べ専門看護師は家族に関係するケア部門が多くなっているので、患者さんだけでなくそのご家族までに気を遣った看護が期待されています。専門看護師としての就職先はかなり専門性の高い場所であることが望ましいので、できれば求人情報を集めるときには、専門性のあるエージェントを利用するようにしましょう。

↓ 看護師の方に人気の求人エージェントランキングをチェック! ↓

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.