看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

看護師に人気の雑誌


看護師は専門職という職業柄、その専門性を常に磨いておかなければなりません。そのため多くの看護師は、専門学校や大学での勉強、国家試験の勉強を経て就職した後も自分で何かしらの勉強をしています。看護師として必要な知識や新しい情報を得るために看護師向けの専門雑誌にもよく目を通しているようです。下記の看護系雑誌などは人気のようです。

●ナース専科(発行元 アンファミエ):
看護に役立つ知識や医療の最新情報から看護師独特のプライベート情報、スキルアップ情報などが盛り沢山の雑誌です。ナースの王道的雑誌で定期購読の価値があります。
1冊定価:900円 / サイズ:A4

●ナーシングケアQ&A(発行元 総合医学社):
就職して3年目ぐらいまでのナースや新たなジャンルにチャレンジするナースを対象とした雑誌。全ての項目がQ&A形式でになり回答・解説・図表・イラストなどを多用しているので見やすく分かりやすいのが特徴です。看護の基本的な事から専門性の高いものまで分かりやすくまとめられています。看護のきちんとした根拠を知りたい看護師にオススメの雑誌です。
1冊定価:3,990円 / 発行間隔:年6冊

●EB Nursing(発行元 中山書店):
医療の世界では「EBM(Evidence-Based Medicine:根拠に基づく医療)」が定着しつつあり、その考え方が看護の世界でも注目されてきています。この雑誌はEBNの理解と実践に役立つ様々な情報や意見を取り上げています。今後看護界でも定着すると考えられる「EBN」をしっかり勉強したい看護師必読の雑誌です。
定価:5,880円(4冊)/ サイズ:B5変/発行間隔:季刊3,6,9,12月

●月刊ナーシング(発行元 学習研究社):
看護総合雑誌。看護師3〜5年目の臨床ナースを対象にした雑誌で最新の医療情報、スキルアップ術、基本的な知識や技術を新しい知見や科学的根拠を基に分かりやすく解説しています。きっちり勉強したい方にオススメです。
一冊定価:1,200円 /発売日:毎月20日

その他にも様々な雑誌が出ており、手術に特化した「OPE NURSING」、循環器分野に強い「HEART NURSING」、脳神経外科専門の「BRAIN NURSING」、消化器外科看護を分かりやすい図と写真で解説した「消化器外科ナーシング」、整形外科勤務の看護師必見の「整形外科看護」、管理職についた看護師向けの「看護管理」、看護学生にオススメの「プチナース」「ナースカレッジング」など枚挙に暇がありません。

このように非常にたくさんの専門雑誌が多いのは、看護師に専門性を常に自己研鑽する必要があることはもちろんですが、特に各科や疾患に特化した非常に細かな専門的知識や最新情報は雑誌の方が得られやすい利点もあります。情報が新鮮というのも雑誌の魅力・人気です。

看護師求人エージェント ※最新人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.