看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

ボランティアとして働く

看護師をはじめ、医師、助産師、薬剤師など医療従事者のボランティア活動は大きく日本国内で行う活動と海外を拠点とする国際医療・保健活動があります。ボランティアの主旨として医療や保健活動を必要とする地へ赴き、自分の専門性を発揮して現地側が必要とする活動をサポートし、地域の人たちが自立できるまで支援します。

日本国内における看護師のボランティア活動は、特に日本赤十字社が企画・運営しており各専門性を活かしたボランティアグループを結成し、各種イベントでの救護活動や赤十字が企画するセミナーの普及やサポートに当たります。また特にボランティア活動として多いのが災害時の活動で、日本赤十字社や日本看護師協会では国内災害に対し災害ボランティアを派遣しています。

災害ボランティアでは被災地へ赴き、負傷者の手当・処置を迅速に行い人命救助に徹します。災害時には緊急を要する状況の中、限られた医療環境と一刻を争う時間との闘いの中、看護師として持ちうる全ての専門知識とスキルを最大限に発揮することが求められます。負傷者の症状や状態によっては救護を要請し、連携の取れる医療機関との調整を図り、慣れないスッタフ同士でトリアージを行うこともあります。こうした災害時のボランティアは組織だって効率よく役割を果していくとともに、業種間を越えて一人でも多くの生命を助けることに心血を注がなければなりません。看護師としての経験と高いスキルはもちろん、コミュニケーション能力、適応能力、体力的にも精神的も強靭な強さを求められます。

看護師のボランティア活動は国際医療や国際保健活動にも積極的に展開しており、多くのNGO団体などが活動しています。特にメジャーな国際ボランティア組織はJICA(Japanese International Cooperation Agency)で積極的な国際保健活動で途上国を支援しています。

JICAの事業内容は開発援助国の調査、国際協力の現場で活動を行う人材の確保や派遣、実施事業の管理・評価など多岐にわたりますが、大きくは必要な場所へ適切な医療の提供と衛生や保健指導を含む支援を行います。JICAの他にも看護師が国際医療のフィールドでボランティアとして働く機会を設けている組織団体は多く、AMED、海を越える看護師団、海を渡る看護師たち、ジャパンハート、国境なき医師団、シェア=国際保健協働市民の会などがあり、医療従事者のボランティア協力を随時募集しています。

いずれも国際舞台で活躍することになるため、看護師としての高いスキル、日常英会話、心身ともに健全なタフさ、コミュニケーション能力、異文化理解なども求められます。興味がある人は上記団体をチェックし積極的にボランティア活動に参加しましょう!

看護師求人エージェント ※最新人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.