看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

認定看護師になるメリットはあるの?

認定看護師になるには、正看護師の資格を修得してからそれぞれの専門分野で3年以上の勤務経験をし、さらに定められている所定の教育課程を受け、かつ筆記試験に合格をしなくてはいけません。正看護師からのキャリアアップの方法として、現在も多くの志願者がいるのですが、認定看護師になるということで得られる具体的なメリットとは一体なんでしょうか。認定看護師となるためには時間や労力もかかり、また新たに学校に通い直さなくてはならないため一度職場を離れることも余儀なくされることもあるだけに、十分にメリットとデメリットは知っておく必要があります。

認定看護師となる最大のメリットは、自分の専門分野でより高度な医療に携わることができるようになるということです。通常の看護師の場合、業務として許される内容はあくまでも医師や歯科医師など他の医療資格を持つ人の補助的な役割にとどまり、自らの判断で医療行為を行うことは認められていません。認定看護師も、定義上は正看護師と同じく医師などの指揮のもとでの看護行為と業務範囲を定められていますが、正看護師に比べて研究や教育を行う機会が認められるなど、さらに深い部分での医療に携わることができるようになります。

ただし、認定看護師になったからといってすぐに給与や昇給に有利になるというわけではありません。認定看護師、専門看護師と認定をされた人のうち、資格取得あとに何らかの待遇改善があったかどうかというアンケートに対し、「あった」と返答したのはわずかに4割程度にとどまっています。多くの医療現場ではまだ認定看護師の存在についての認識が低く、また医療行為に関して国から支払われる医療報酬も看護師と専門看護師、認定看護師に差がつけられていないという現状から、昇給や昇進はあくまでもその勤務先の責任者の方針のみで決められることになっているためです。

しかしながら、認定看護師となることで転職によるキャリアアップでかなり有利になるということは確実です。専門分野での認定看護師の資格を得ることで転職時に客観的に能力の判断がされやすくなり、専門性の高い分野での求人で大きなアピールポイントとすることができます。良い条件での転職を目指すなら、無料で登録ができるマイナビ看護師、ナースではたらこ、ナース人材バンクがおすすめです。担当のエージェントスタッフも看護の知識のある人なので、自分の専門性について理解をした上で、キャリアアップに役立つ就職先を探してもらうことができます。

↓ 看護師の方に人気の求人エージェントランキングをチェック! ↓

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.