看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

胃腸科の求人募集

胃腸科では、胃・小腸・大腸などの消化器官に関わる病気を診察します。しかし最近では、胃腸以外の消化器官を取り扱っているところも多いので、胃腸科と消化器官の仕事はほとんど変わらないと言える状態になっています。そのため、大病院では消化器科で統一されており、中小の個人病院や開業医では胃腸科となっているところが多いようです。

胃腸科で取り扱っている病気の中でも代表的なのが、胃潰瘍、胃がん、腸炎、大腸がんなどです。もちろんこれらはあくまでも代表的なものであって、これだけしかないというわけではありません。胃腸はとてもデリケートなものなので、病気の初期症状として異常が現れることがあります。そんなときに多くの患者が頼りにしているため、胃腸科はとても忙しい科目の一つと言えます。

看護師として胃腸科で働く場合、夜勤はほぼ必須と考えてください。なぜならば胃腸科では手術をともなう病気を扱うことが多いので、必然的に入院設備が整った病院ということになります。そうなると、看護師には夜勤対応できることが求められるのです。もちろん夜勤なしでも働くことは可能です。しかしその場合はパートとして働くことになるので注意しましょう。

先ほども書いたように、現在では胃腸科と消化器科の違いがなくなってきました。これまで胃腸科の看護師として働いてきた人が病院を変わるときに、新しい病院では消化器科の仕事を覚えなければいけないこともあります。逆に消化器科としての仕事が不要と言うこともないとは言えませんが、基本的には両方をカバーしていることが当たり前と考えてください。

胃腸科の求人募集は、常に行われています。むやみやたらと看護師の数を増やしているというわけではありませんが、夜勤にも対応できる人が少しでも多くなれば、看護師一人当たりの負担が軽くなるからです。ただでさえ、医療の現場では看護師の人数が不足しています。だからこそ、多くの病院で胃腸科の看護師を募集しているのです。

胃腸科の看護師として働くなら、納得のできる転職活動がしたいと考えるのは当たり前です。そのためのサポートをしてくれるのが転職サイトなので、積極的に活用していくことをおすすめします。このようなサービスを活用しなくても、就職・転職活動自体は可能です。しかしせっかく便利なサービスがあるのですから、利用しないのはとてももったいないことです。より良い条件で納得して働きたいなら、どんどん活用していきましょう。

看護師求人エージェント ※最新人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.