看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】

男性准看護師について

准看護師として働く男性は、全体でみるとどのくらいの割合でしょうか。男性准看護師として実際に勤務をしている男性は平成20年度の時点で23,268人と公表されています。これは准看護師全体からみた割合では約9%で、ほぼ10人に1人くらいの准看護師は男性であるというふうにも言い換えることができます。基本的に男性・女性の性差によって准看護師としての仕事内容が区別されることはありません。ですが、求人内容をみてみると女性を優先的に採用したいと希望する医療・介護施設も多いため、男性の准看護師は就職先を探すときに女性よりも厳しい状況におかれています。

大手看護師専門の人材紹介サービスである「ナースではたらこ」「マイナビ看護師」「ナース人材バンク」などでは、特定の条件に合わせた求人情報の絞込みをすることができます。また、それら人材紹介サービスに事前に求職者として登録をしておくことで、非公開求人情報の中から適したものを個別に紹介をしてもらうことができます。医療施設や介護施設の中には、逆に男性を優先的に配置したいと思う場所もあるので、それらの少ない求人情報を素早くキャッチするためにも、登録をしておくことは大変におすすめです。

ところで、男性准看護師を優先的に配置したいと思う現場とはどのようなところでしょうか。まず、患者さんとして訪れる人に男性が多いような診療科です。男性泌尿器科や肛門科などでは、女性看護師さんに対応してもらうことに抵抗感を持つ男性患者さんが多くなります。そのような現場では、診療を行う医療施設としてもできれば男性の准看護師さんを優先した求人を行ったりします。また、時に力仕事が必要なこともある介護施設などでも、何人か男性准看護師の就業を求めることがあります。

反対に、男性准看護師が就職しにくい診療科もあります。産婦人科など女性の患者さんが多い現場です。求人情報を見て応募をしても、なかなか採用に至ることは少ないことが予想されます。もし事前に希望する求人場所が男性もしくは女性を優先的に採用したいという意思があるか確認しておきたいという場合には、先に挙げた人材紹介サービスを利用すると本人に代わりスタッフが確認をしてくれます。ナースではたらこなどは仲介役のエージェントの対応が大変良いことで人気のサービスです。最初のヒアリング時などに心配な点を挙げておくことで、希望に適した求人情報の案内してもらえます。

↓ 准看護師の求人なら以下のエージェントを活用しよう ↓

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細

ナース人材バンク
>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 首都圏
関西・東海
★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む


 >>> ランキングの詳細をもっと見てみる

▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 看護師求人ランキング 【※人気の求人サイトをご紹介】 All Rights Reserved.